2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.12 (Thu)

お産日記その三

予定日の翌日もまったく変化なし。

そのまた次の日の朝も変化はなし。

ここで外にいる私達が焦っても仕方がないし、こちらの都合でコントロールするもんでもない。

出てくるべき時に必ず出てくる、まだ赤ちゃんの準備が出来てないんだな。

日曜日だし何しようかなと思いつつ、連日忙しかった村上先生もこの日は予定が何もなくゆったりモード。

でも今思うと、この日に出てくると読んでたのかな。先生は。



そんなこんなしてたらお昼前に陣痛が始まった。

【More・・・】

妻は結婚する前にスノーボードで腰椎骨折をし金属を入れるオペをした。

幸い後遺症などはなかった。

しかも金属を除去するオペを次の年にした。

医者はそれも高リスクなのであまりやりたがらないらしい。

そしてその後に結婚、妊娠、出産と身体が回復しきってなかったのだろう、愛珠のお産は相当辛かった。

一週間の微弱陣痛、これが本物の陣痛並に痛かったようで、ろくに眠れない日が続いてお産後は心身ともにクタクタでした。

そして今回は昼前に始まって、まさかここからまた長くなるなんてないよな~なんて思いつつ、午後3時過ぎには産まれてました。

ちょ~安産!

正直、私もビックリ。

まあ、それにしても腹を痛めるという、その痛みは男には決して分からないですが、陣痛前までしっかり食べて、しっかり寝れていたので体力の消耗は第一子の時とははるかに少なそうでした。



今回はなんといっても愛珠が立ち会うということがとても楽しみでした。

ちょっと前の時代はこういった生命の誕生や逆に家族とのお別れが日常にあり、そこから肌で感じ取れるものがあったはず。

現代はそんなものはすべてバーチャルの世界、教育云々以前にテレビやゲームの世界で体験した気になってしまうのかどーかは分かりませんが、愛珠はリアルで体験しました。

しっかりお手伝い、お母ちゃんを元気づけてもくれました。

家族三人で赤ちゃんを受け止めました。



へその緒は私と愛珠で切断しました。

出てくるべきタイミングで出て来た赤ちゃんは出血もほとんどなくツルッと綺麗に産まれて来ますし、母体の下もほとんど切れません。

それと後産で出てきた胎盤がものすごく綺麗だと先生言ってました。

体重3282gの男の子です!

最後の検診で2600gくらいかなって言われてたんでこの三日、四日でかなり育ったようです。



ババちゃんもいてくれて妻にとっては心強かったでしょう!


名前は真泰と書いて『しんた』です!

みなさんよろしくお願いします!


さらに続く~。w
スポンサーサイト
06:43  |  お産  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

おめでとうございます!

いつも楽しみに読ませてもらってます!お産日記、感動しました!!!続きも楽しみにしてます(^^)
アナログ |  2012.04.19(木) 22:54 | URL |  【編集】

ありがとうございます~(^。^)
くま |  2012.04.26(木) 15:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nikonikokitchen.blog33.fc2.com/tb.php/871-a0413ec2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。