2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.11.15 (Tue)

11/20 原発出前授業

チラシ校正後その2


今週末は子連れで是非!

何が何でも反原発!原発推進!はとりあえずちょっと置いといて、簡単で分かりやすいお話が聞けます。

日本の国土はこれから長い間、放射能汚染されるという現実だけは受け入れなければなりません。

軽い気持ちでご参加下さい!


原発出前授業・子どもから大人まで

-これならわかる!原発と放射能のお話-

小学生、中学生、高校生の皆さん、そして保護者の皆さん。
3月11日に起きた、地震と津波。テレビで見た人も多いと思います。
とても大きな災害でした。
その時に福島県の原子力発電所が爆発したことは知ってますね?
その時、「放射性物質」というものが、空気中や海にばらまかれてしまいました。
このことは、今北海道に住んでいる皆さんの将来にも関係のあることです。
この機会に3月11日に何が起きたのか!
高校の先生、川原茂雄先生に教えてもらいましょう。
そして、これからどうしていったらいいのか一緒に考えてみませんか?

日   時:11月20日(日)  9時30分開場
            10時開始~12時終了

場   所:ニセコ町公民館講堂

講   師:川原茂雄さん(現役高校教師)

参 加 費:無料(福島の子どもたちへの救援カンパあり)


 講師、川原茂雄先生は1957年長沼町生まれ。授業で原発について話すようになったのは
初任地の下川商業高校にいた1980年。下川町が高レベル放射性廃棄物の処理場の候補地に
なったのがきっかけでした。
   その後、他校に異動し原発の授業はしなくなってしまいましたが、今回の福島原発事故が起
って、原発がどういうもので、放射能はどういう影響があるか、それを生徒たちに語ってこな
かったことを反省。
   専門家ではないけれど、「本当のことを伝える素人」として市民に分かりやすく伝えたい。今
はそう思って出前講座を続けられています。


主催:脱原発ネットワーク・ニセコ

080-2569-2929 よしかわ




スポンサーサイト
06:40  |  環境問題  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nikonikokitchen.blog33.fc2.com/tb.php/852-1346fc33

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。