2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.13 (Sat)

抱っこセラピー

先週、妻の進級試験も終わり一段落したところで、今まで見えなかったもの、薄々見えてはいたがあえて見ようとしなかったとこに妻は向き合っていたようです。

【More・・・】

普段は私が仕事に出て帰宅するまで妻は娘と一緒に過ごしてます。

専業主婦なんで託児や保育所に預けている訳ではないので、当たり前と言えば当たり前ですが。

二歳も過ぎると「これなんだ?これなんだ?」「あそぼー、あそぼー」「あれ食べたい、これ食べたい」「おんも!(お外行きたい)」etc.....

すべての要求を満たしてあげるのが良いのか悪いのかの問題は別にして、出来る限り娘と向き合うように努力しています。

DVDやテレビを見せておけば小一時間とか一人で夢中になってくれて、その間に家事などが出来て楽らしいですが、そうゆう事はしないようにしています。

駄々を捏ねたりした時もお菓子とかあげたりすればご機嫌になるらしいが、そうゆう事もしてません。

しかし、試験勉強の際、どーしても昼間一、二時間を勉強に費やしたいってのがあって、愛珠に一人遊びをしてもらって、その間にどーにかやらせてもらうって状況が一週間ほど。

それに加えて週末は学校へ行ってしまう。

そんなことが愛珠にとってそうとうストレスだったのでしょう。

試験が終わって一段落って頃に私には超なつくし、言うことも聞くが・・・

妻に対しては・・・

完全に母親に対する当てつけですね。

愛珠の態度がよそよそしくなっていき心が離れていくのを感じたようです。

一方、妻も何故か試験前、そして終わってからも胸がザワザワ・・・

気分が浮かないのか、機嫌が悪いのか、育児を始めてからこんなことは多々あったんで、今ではこんな時は大きな心で見守る様にしてます。(笑)

昔はいちいち口論や喧嘩になったりしてました。(笑)

でこの妻の胸のザワザワ、実は愛珠の心の内、そのものだったんですね。

愛珠の感情が妻の心に入って来ていたようです。


先週のとある日、私が仕事から帰ると妻と愛珠は抱っこセラピーをしてる最中でした。

今日はとことんやりたいって空気を察して私も参戦。

参戦とは言っても父親は何をするかって言うと暴れてバタバタする足を手でさすってあげてリラックスさせたりと寄り添ってる感じですね。

あくまでも母親が子の心の奥にある隠れた気持ちに触れ受け止めてあげることが重要です。

こんなに小さい子供でもお母さんに嫌われまいとたくさん我慢してるんですね。

言いたいのに言えない、泣きたいのに泣けない。

すねている時と同じ心境、心に重い蓋をしてしまっています。

その蓋を少しずつ開けてあげて再び泣けるようにしてあげるのが抱っこセラピーです。


この日はいつもより大暴れ、愛珠が求めてる空気があったのか妻も腰を据えて向き合うこと一時間半くらい。

妻が気になっている核心のことに触れようとすると頑なに拒否!

寝た振りをする愛珠。

今までも何回もこの感情の蓋を取ろうとしたけどできなかった。

ところがこの日は、その蓋が開いた!

子供は泣くのを我慢する時に身体の一部に力を入れて硬くするんだけど、もう全身をガチガチに硬くして拒否。

そのうち「お母ちゃんに嫌われちゃった、寂しい、抱っこして~!」が出てきた。

こんなにも傷ついてんだと、妻も心が痛んだようだ。

人はこんなにも小さなうちから、自己防衛として感じたくない感情を潜在意識に放り投げる術を知っているんだと。

「今回のセラピー中に私の響線がビィーンって震えた、愛珠の泣き声で愛珠の必死の訴えで。
そして抱っこセラピーの真髄に触れた。」

「その後、胸のざわざわはすっかり治まってた。あれは私のではなく愛珠のだったんだ。」

「人の感情が入ってきても私の感情でないと区別できるけど、さすがに娘のそれは区別できなっかった。
親子ってすごい繋がりなんだな~と心から思った今回の事件でした。」

と妻は言ってました。


セラピーの後、愛珠はすっきり穏やかな顔のまま夜ご飯も食べずに朝まで寝てしまいました。


最近また親と子の悲惨な事件のニュースを目にします。

まったく信じられませんが残念で仕方ありません。

大変だけど逃げたりごまかしたりせず子供とは向き合っていきたいと思います。

私自身も妻にたくさん支えられています。

今までもたくさん気付かせてもらってるし成長させてもらってます。

家族支え合う気持ち大切にしたいですね。

P3090058.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 子供の成長 - ジャンル : 育児

16:56  |  抱っこセラピー  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

はじめまして。

1月の雪barでタカ兄さんにkumaさんを紹介してもらいましたmassuといいます。
そのとき声はかけられなかったのだけど
それからブログちぇっくしてます。
みるたびとっても暖かいきもちになります。
こんどdanceでお会い出来る日がきたら
ぜひともお話させてください。

愛珠ちゃんはしあわせな子!
こんな家族がいっぱいいたらいいなあと思いました。
massu |  2010.03.16(火) 20:38 | URL |  【編集】

はじめまして?

紹介してもらったってことははじめてましてじゃないよね?(笑)
1月の雪Barの記憶自体が一つも思い浮かんでこない・・・(笑)
タカちゃんに聞いて思い出してみるね!(笑)ごめんね。

ふふふ、倶知安Rockersやってる俺からは想像できないかもしれないけど深いよ俺は~(笑)

玄米菜食ヴィーガン、自宅出産、自然療法、アンチ現代西洋医学(笑)、深層心理学、潜在意識、ホ・オポノポノ、量子の場・・・

こんなキーワードで共通点があればさらに面白いかもよ!

もちろんReggaeでも!

もっと色んなこと発信していきたいなと思っているんだけど、このブログは育児と食卓がメインってことで別な方法を模索中です。

ぜひぜひ、俺ら怖いって良く言われるんだけど、ただのオッサンだから声かけて下さいな~。

くま |  2010.03.16(火) 21:37 | URL |  【編集】

返事ありがとうございます!

雪BARでは、あのひとが KUMAさんだよって紹介してもらっただけなので わたしが一方的に知っているのでした 笑 すみません 笑 じぶん泥酔してたし笑

ブログをみるたびにじぶんの興味のあること、
大事にしたいって思うことが書いてあって
じーーーーーーん てなるんです@


わたしもゆるーーーいゆるすぎますが
玄米菜食やナチュラルハイジーンな生活がすきです。
びっくりしたのは オポノポノ!
まさかreggaeで知り合えるなんて@@

なかなかニセコにいけませんが
またDANCEのあるときにお会いできるのを
楽しみにしてます☆
massu |  2010.03.17(水) 13:08 | URL |  【編集】

makoちゃん、メッセージありがとう!

機会があったらそのうちお話しましょう。

kuma |  2010.03.21(日) 02:32 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nikonikokitchen.blog33.fc2.com/tb.php/570-83189d75

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。