2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.20 (Sun)

あたち・・・

PC180126.jpg

風邪引いたの!

ちょうど去年もこの時期でしたか、嘔吐下痢症で具合悪くなったのも。

毎年ちゃんと毒だししてるんだね~。

【More・・・】

PC180144.jpg

私も良くやる腰湯。
何かゾクッときたときやズキンと頭痛がする時、明らかに風邪だなって時はこじらす前にがっつり腰湯してから寝ます。
身体が熱を欲している時はそのまま布団の中でドーッと熱が出て汗がたっぷり出ます。
そうでない時でもぐっすり寝れます。
たいがい一晩寝て良くなります。
今までは風邪薬やらなんやら飲んでもこれといった効果もなく一週間二週間、仕事は何とか出来るかな、でも辛いなって体調が続いてました。

薬は風邪の根本治療にはなりません。

なぜ喉が痛くなるのか、なぜ鼻水が出るのか、なぜ咳が出るのでしょう、なぜ熱が出るのでしょうか。
すべて人間の素晴らしい機能で治癒反応です。
そういった反応一つ一つを薬で止めてしまおうというのが現代薬です。
身体が治ろうとしている反応を薬で抑えてしまうのです。
風邪にかかりきれていないってことです。
これは風邪に限らず現代西洋医学は全般的にこういった考えです。
身体な中の臓器や細胞を一つのパーツととらえ、そこだけに焦点を当てる。
出てきた症状だけを薬やオペでどうにか抑えようとします。
これを対症療法と言います。
なぜその症状が出てきたかといった病気の根本には一切触れないのです。
だからオペでガン細胞を完璧に削除できてもそのガン細胞が出来てきた過程は全く改良されてませんから再発します。それに薬を多用していれば他の病気にもなりやすくなります。

風邪くらい安静にしていれば治ります。

「娘が風邪ひいて~」
「病院行った?」
「ちょっと熱が出て~」
「病院行った?」
「娘の・・・が・・・」
「病院行った?」

凄いですわ、この国の病院神話は。(笑)
共産主義思想の国並みの洗脳だと思うんですが、洗脳されてるから気付かないみたいな。(笑)
決して全否定している訳ではありません。
交通事故で瀕死の重傷なんて時は現代医学の力は素晴らしいです。

PC180148.jpg

あったかい!あったかい!


スポンサーサイト
18:15  |  育児  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nikonikokitchen.blog33.fc2.com/tb.php/504-64c1fa84

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。