2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.09.14 (Sun)

「中秋の名月」日和!

の前に、今日は嫁の習い事で家族三人で札幌へ行ってました。

習い事は午前中だけだったのでその間は愛珠と二人っきりのラブラブタイム!

普段お母ちゃんが全く居ないっていうタイミングはなかなかないんですが、ひとつも泣かずに良い子にしてましたね。

二人で大通り公園で遊んでました。

何回も行ってるけどこうやって晴れた日に芝生の上でのんびりなんて初めてでした。

気持ちよかった。


P9140117.jpg

P9140119.jpg


たくさんハイハイしたね~愛珠も楽しかったね!

昼過ぎに嫁と合流してランチへ!

札幌駅前東急の10Fにある「旬菜食健 ひな野」という自然食バイキングに行ってきました。

すごい行列でかなり待たされましたが内容はまぁこんなもんかなって感じでした。

近くにあるモンテローザよりはいいかな~。多くは語りません!




そしてニセコに帰って来てそうです、今日は「十五夜お月さん」です。

十五夜は旧暦の8月15日で毎年9月中旬~10月上旬が十五夜となります。

今年は今日9月14日が十五夜。満月は実は明日です。

必ずしも十五夜と満月は重なるとは限らないんですね。

そしてそしてニセコでは雲もなく煌々と輝いてますよ!

今現在でも。

我が家は築40年以上の古くて冬は寒い家だがかなりデカイ。
居間も広くて居間の窓もデカイ。

先ほど風呂上りに娘と二人きりで部屋の明かりを全部消してそのデカイ窓の前で羊蹄山の横に見える月を眺めてました。

「あれがお月さまだよ。ほら、明るいね。今日は十五夜って言うんだよ~。」

伝わったかな。

でも明らかにいつもとは違う状況だとは分かったらしくウキウキしてたね。

正直、こっちに来て何年かしてからか、月明かりがこんなにも明るいんだと気づいたのは。

お月見をしようなんて発想すらなかった。

風呂上りの嫁も混ざって、そう言えば何年か前にニセコで初めてお月見しよーぜーって集まった中にうちの嫁さんもいたような。あれ、花火大会だっけな?
どちらにせよあの頃だ、良い感じになったのは(笑)
ずっと前から友達だったけど。

月の引力って言うのは、潮の満ち引きや女性の体に深く関係していると言われてます。

満月や新月の夜にはお産が多いと言われます。

北海道は四季にメリハリがあり冬はとても厳しい。

自然の恩恵に与ることもあるが自然の犠牲に会うこともある。

俺は冬スノーボードをするが山を降りる時は山に感謝し敬意を払う。

いくら文明が発展してもコントロール出来ないものがある。

コントロールしようとしてはいけないものがある。

先ほどの北京オリンピックの開会式と閉会式では会場にかかりそうな雨雲に事前になんとかって言う化学物質を飛行機とかでまいて、先に雨を降らせてしまったとか。

こんな技術が各国で何年も前から研究されていたようです。

おかげで両日とも晴天で万々歳だったとか。

こんぐらいにしとうたほーがいーんじゃねーの?

あんまりおかしな事すると地球が切れるんでない?

ただでさえ壊れてきたのに。





話は変わりますが、アメリカ人が生み出した「金融工学」ってやつも去年くらいからつじつまが合わなくなってきましたね~。



スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

22:11  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nikonikokitchen.blog33.fc2.com/tb.php/38-c1379701

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。